Powered by Six Apart

« 「生協まつり」をしました! | メイン | たくさん釣れました(^0^) »

2009年12月14日 (月)

酔っ払いの木・・・!?

200912061301000  南診の近くの公園に「トックリキワタ」という木

が植えてありますが、その花が満開になってい

ます。去年は全く気付いていませんでしたが、

患者さんに教えてもらい、初めてその存在を

知りました。

 この木、南米ブラジル~アルゼンチンが原産

で、10~20mぐらいの高さがあります。スペイ

ン語では"Palo borracho"(酔っぱらいの樹)と

呼ばれるらしいのですが、これは樹の幹が膨

らんで、酔っぱらいの腹のように見えるからと

か・・・・。(脂肪でタポタポ、腹水でチャポチャ

ポ・・・ってことか・・・!?)

 11月中旬からこのようにきれいなピンクの花

を咲かせて、その後長さ12cmぐらいの紡錘型

の果実を付けるそうです。果実の中には長い

綿状の繊維に包まれた種子が多数詰まってい

て、この繊維は手触りが柔らかく暖かいため、

枕やクッション、救命胴衣の詰め物として利用

されていたこともあるとか・・・。

 奄美に来て1年半以上経ちますが、まだまだ

知らないことが多いなぁ・・・・。やっぱりここはミラクルワールドです。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/341360/22588445

酔っ払いの木・・・!?を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿