Powered by Six Apart

« 肺炎球菌ワクチン学習会 | メイン | 水害 »

2010年9月29日 (水)

離島フィールド開催報告~2週間遅れですが・・・~

みなさん、こんにちは。

南診所長常森です。

3週間ぶりの更新です・・・。

 

さて、私、9月13日から16日まで離島フィールドにいっていました。

離島フィールドとは、内地の医学生、看護学生に

離島と離島医療を感じてもらおうと、

毎年夏に鹿児島民医連と奄美医療生協とが企画運営するもので、

離島で生活されている方、患者さんにお話を聞き、

離島の困難性を知り、将来の肥やしとしてもらうものです。

(こんな説明でよかったでしょうか?)

ついでに真夏の南国でちょっとだけ(?)レジャーも楽しんでもらいました。

 

今年は参加学生さん4名と例年に比べて非常に少なかったものの、

その分受け入れスタッフも一人一人とお話しできて、

学生さんも満足だったようですが、

スタッフも満足のいくお持てなしができたと自負しております。

 

学生さんには大変だったでしょうが、

2カ所の地域の方に医療講演会をしていただき、

実際の患者さんのお宅におじゃましてお話を聞き、

レポート作成、発表を行ってもらいました。

発表は予演会もしてから望んだのですが、

このフィールドで感じたことは、

    「人は成長する」

ということでした。当たり前ですが・・・。

医療講演会は1回目よりは2回目が、

予演会よりも発表会が

格段にうまく、より伝わりやすくなっていました。

やはり物事をなすには練習、訓練を重ねることが

大切なんだなぁと。

 

当たり前のことでつまらない話かもしれませんが、

目の前でにょきにょき成長する姿を目の当たりにして、

感心を通り越して感動すら覚えましたので、

あえて報告してしまいましたとさ。

 

以上、離島フィールドの内容にはあまり触れない報告(?)でした。

Dsc_5259_2  

 

 

 

 

 

 

 真夏の海を堪能する私(手前)。。。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/341360/25136823

離島フィールド開催報告~2週間遅れですが・・・~を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿