Powered by Six Apart

2010年10月22日 (金)

水害

みなさま、こんにちは。

南大島診療所 常森です。

さて、ニュースで連日伝えられている水害のお話です。

とてつ もない状況になっています。

被害にあわれた方も多数おり、本当に心が痛みます。

南診のある瀬戸内町も例外ではありませんが、

住用・龍郷に比べればましのようです。

私自身は瀬戸内町古仁屋(瀬戸内町の中心地)から出てはいないため、

必ずしも正確なことは言えませんが、崖崩れのため通行止めが多数発生しました。

徐々に解除されているようです。

南診は写真のごとく、水が流れ込んでくるか・・・というところまできました。

 Cimg0340_3

  

Cimg0342   

 

 

 

 

 

 

 

Cimg0344  

 

が、なんとか浸水せずに済んでいます。

1階にある胃カメラやエコーなどの機材を

2階に運ぶなどして、対策をとりましたが、

取り越し苦労でした。

診療の方はほぼ問題なくできていますが、

今日は、名瀬から特診で来ていただく先生

が来られず、受診された患者さんには大変

ご迷惑をおかけしてしまいました。

すいません・・・。

瀬戸内町も地域によっては断水、停電、

電話回線不通があり、復旧までには

まだまだ時間がかかりそうです。

避難生活で過ごされる方も多数いらっしゃる

でしょうし、その方の健康問題も発生してくる

でしょう。地域の方の健康を守る診療所としては、

予断の許さない状況がしばらく続きそうです。

 

 

そんな暗い話題の中で、元気のでるお話がありました。

同じ鹿児島民医連内の国分生協病院、吉見謙一院長先生より、

お見舞いの電報を頂きました。

(吉見先生、お心遣い、本当にありがとうございます!)

Cimg0345 

 

 

 

 

 

 吉見先生から頂いた電報

  

 

 

また鹿児島民医連の会長税所先生からは、

お見舞いのお電話を頂きました。

(税所先生、お忙しい中、二度もお電話頂きまして、

本当にありがとうございました!) 

情報収集やら浸水への予防策やらで疲弊

していましたが、いろいろな方が気にして

くださっていることを思い、本当に元気が出ました。

私もこんな心遣いの人間になれるよう精進したい

と思います。

暗い話題ばかりですが、

少しでも明るい続報をお伝えできればと思います。

それでは。

2008年9月 1日 (月)

名瀬フィールドの交流会に行ってきました

Imgp5058

南大島・離島フィールド委員の今本です。

8月29日に名瀬・離島フィールドの交流会ビアガーデンが開催され、行ってきましたので写真を少しUPします(なんとなく、今日の気分で白黒写真です)。

Imgp5097_2

バイオリン演奏(みんな聞き入ってます)とか、

Imgp5123

牛乳、チューチュージュース、ヨグルッペの速飲み大会(けっこーマジ!)とか、、

Imgp5110

奄美物知りクイズ(かなり簡単)とか、、、

Imgp5137

毎度おなじみ平元先生の手品(鹿児島に行ってから切れが悪くなった!)とか、、、、

Imgp5112

こんな感じで盛り上がりました~

2008年6月20日 (金)

もう梅雨明けたでしょ?

今週の月曜日からずっと良い天気の奄美大島です。

今日は金曜日・・・まだ梅雨明け宣言が出ません。

でも、もう明けたでしょ?

写真は、火曜日に撮影した、マングローブ原生林です。

Imgp3908

2008年6月18日 (水)

南診からの帰り道~

本部・SE 今本です。

電子カルテ用パソコンの修理で南診に行った帰り道、アジサイが沢山咲いている場所がありました。

ちょうどカメラを持っていたので、車を止めて撮影。

でも、アジサイの手前に咲いていたニチニチソウのピンク色がきれいだったので、アジサイよりも

そっちの撮影に夢中になってしまいました。

(ニチニチソウは自宅の庭にもあるのですが、1本だけなのですよね~)

梅雨明け目前の奄美大島からでした。

Imgp3897

2008年6月11日 (水)

ブログはじめました

ブログ「南大島診療所~Photo日記~」はじめました!

(略して「南診ブログ」)

テストで写真を投稿します。

場所は奄美市名瀬の大浜海岸です。(島内ではかなり有名な夕日スポット)

1