Powered by Six Apart

2009年8月14日 (金)

みなと祭り 2日目

 稲の収穫が終わり、一息つく時期だったため、奄美では、旧暦の8月が1年の折目として

考えられており、旧暦の8月に、集落毎に踊りを踊ります。それが、「八月踊り」!

少し早いのですが、みなと祭りの2日目でも、二つのメイン通りの各交差点に15ほどの集落

(一部同級生グループや研究会あり)が「八月踊り」を披露していました。

 昨年、離島フィールドという学生さん対象の企画をした時、加計呂麻の度連(どれん)地区

で集落の「八月踊り」に参加させてもらいましたが・・・。

 10曲以上のレパートリーがあって、男女輪になり、チヂン(太鼓)のリズムに合わせて、唄い

踊りまくる・・・。最初はゆっくりですが、だんだん速くなって、足がもつれそうになります。

 見ているだけでも楽しいですが、できれば一緒に輪に入れてもらうともっと楽しいですよ。

これからが、各集落の本番なので、興味のある方は一度見にいらしてくださいね~。

200908091919000 

2009年5月17日 (日)

涼のお届け・・・。

200905071730000 いやぁ~、最近の奄美は暑い!!

うちの診療所は、構造上の問題からか、あん

まり「いい風」が入ってこないんですよね・・・。

しかも、来週あたりから梅雨に入るとか!?

そろそろ、パウダーシートとうちわが手放せな

い季節がやってきましたね・・・(^^;)。

 さてさて、写真はこの前宇検村の訪問診察に

行った時に、帰り道から、ひょいと700m程入っ

たところにある「アランガチの滝」です。

奄美群島の中で最高峰の湯湾岳を源流とする

落差30mの滝で、滝に近づくにつれ少しずつ

ひんやりとした空気に包まれて、まるで天然の

クーラー!!

「きゃぁ~、きれい~!!」とマイナスイオンを

たっぷり浴びてきました(^0^)

 上の滝筋までは遊歩道が伸びていて、間近に

観賞することができるそうですが、そこまで行か

なくても、十分楽しめますよ~。

2009年1月27日 (火)

南診からの帰り道

こんにちは、今本です。

ちょうどカメラがあったので、緋寒桜を撮ってみました。

20090127_1_2

2009年1月15日 (木)

虹の根っこ、み~つけた(^0^)/

200901151546000

 今日往診で、節子(せっこ)地区に行く途中、

急に雨が降ってきて、小雨になった途端、この

光景が目に飛び込んできました。

 ちょうど集落を包み込むように、海と山にき

れいな七色のアーチがかかっていて、めちゃく

ちゃ、きれいでしたよ~!!

 しかも、虹の根っこ(?)を初めて見たので、

きゃ~きゃ~騒いでしまいました(^^;)

 もっと広角で撮りたかったけど、私の携帯で

は横にしてもおさまりきれず・・・。

あ~こんな時一眼レフがあれば・・・・(悔)!!

早く機種決めなくっちゃ・・・。

2009年1月10日 (土)

南国奄美にも・・・。

200901101459000

今日午後3時ごろ、急に外でバラバラバラとい

う音がして、雨かな?と思って屋上に出てみる

と、なんと霰が降ってました。

たった1-2分の出来事ではありましたが・・・。

すごーい、南国奄美にも降るのね~。

たしかに、ここ数日かなり冷え込んできてまし

たもんね・・・。

数年前には奄美大島でも雪が降ったとも聞き

ますしね・・・・。

古仁屋のお店には暖房器具がないので、寒い

日や風の強い日は、結構みんな着こんで、ま

ん丸くなってます。

・・・で、寒いのを理由にお酒を飲んでいるよう

な気がする・・・・(^^;)

2008年9月25日 (木)

台風ネタが続いたので・・・

こんにちは、今本です。
離島フィールド明けの日曜日、東京から知り合いが来ていたので奄美観光に行ってきました。

(台風ネタが続いたので、晴れの奄美をUPしますね。)

まずは、笠利の崎原ビーチで海水浴。
台風明けでヤシの葉とか浮いてますけれど、まあまあキレイでした。

20080921_1_2

次は、名瀬の金作原原生林に行って・・・

20080921_2

大浜の夕日を観てきました。
フィールド最終日はここで、バーベキューする予定だったのですがねぇ・・・

20080921_3_2

2008年9月17日 (水)

芝の海です。

 先ほど離島フィールドに来ていた学生さんを名瀬まで見送ってきました。今年は台風の影

響で、開催そのものが危ぶまれたり、毎晩のように、翌日には学生さんを帰さないといけない

のでは・・・と天気予報とにらめっこしながらのフィールドでした。

 お天気には恵まれずに残念でしたが、15日に少し晴れたので少し救われました。写真は

私達の班がケースワークに訪問した患者さんがお住まいの集落・芝(加計呂麻)の海です。

ここの海もとてもきれいでしたよ~(^0^)

学生のみなさん、スタッフのみなさん、本当にお疲れ様でした。みなさんの協力のおかげで、

とっても思い出深い離島フィールドになりました。

みなさんの中でもこのフィールドが「宝物」になってくれていたらいいのですが・・・・。

200809151156000_4 

2008年9月11日 (木)

屋鈍の海・・・。

 月に1回訪問診察で隣町の宇検村まで足を伸ばしています。古仁屋から1時間以上かかっ

て、最初の集落に着いて、全部で4軒のお宅を訪問します。しかもその4人の方が全て違う集

落にいらっしゃり、宇検村の中心にある焼内湾を一周ぐるりとまわるので、かなりお尻が痛く

なるコースです(^^;)

 この海は1軒目にお邪魔する「屋鈍(やどん)」集落の海です。向こう岸に見えるのは奄美大

島群島内で1番大きな無人島である「枝手久島(えだてくじま)」です。以前紹介した「管鈍(く

だどん)」の海もきれいですが、ここの海もとてもきれいですよ。

 他にもたくさんきれいな海があるので、少しずつ紹介していきますね~(^^)

200809041514000_2

2008年9月 4日 (木)

2008年 南大島離島フィールド

南大島離島フィールド実行委員の今本です。

2008年9月14日(日)~9月17日(水)に開催される、「2008年 南大島離島フィールド」のスタッフ用パンフレットの表紙ができました。

スタッフ用なので、先にここで公開しま~す!

今回のフィールドとなるカケロマ島や古仁屋近辺の風景写真で構成しました。

2008f_2

2008年8月30日 (土)

一石二鳥。

200808281647000

 車がイカレる直前に訪問診察した患者さん

のお宅のお庭です。1ヶ月前まではトケイソウ

が鈴なりだったのですが、今回はゴーヤ(ニガ

ゴリ)でした。日よけにもなるし、収穫もできて

日々の食卓を潤してくれる・・・・、う~ん、エコ

ですなぁ・・・・(^^)

まるまると育ったゴーヤを見ていると、ゴーヤ

チャンプルーやゴーヤのお漬物を食べたくなり

ますね。あ・・・、キムチや豚肉と一緒に炒めた

のもめちゃくちゃおいしいですよ!

あ~、食べたくなってきた。来年は自家栽培に

チャレンジしてみようかな!?

(↑絶対無理!という声が聞こえてくるのは気

のせいか・・・!?)